シュリンプ飼育 シュリンプの種類 エビ水槽 日本の住宅事情にはエビが最適? ウィローモス解説30種 エビの話
親と同じ形の稚エビ エビの体は透明 エビ好きな国 プランクトンに近いエビ 小さいエビほど人気 エビの値段
シュリンプ飼育方法
シュリンプの餌
シュリンプのろ過装置
熱帯魚とシュリンプの混泳
シュリンプに適したソイル
シュリンプの繁殖


エビ好きな国

エビ好きな国









ほんと、エビ好きな国だと思います。

エビを寿司で食べたり、天ぷら、唐揚げ、エビチリ、かき揚げ、、、、

もう、どうかしてるっていうくらい、正月にはエビ。

とにかくエビというエビは食べまくります。

今、エビ飼育では、そのようなエビを高いお金をかけて飼育しているのです。食べれるわけでもないのにです。

大きさとしては、かき揚げや乾燥エビくらいのエビです。非常に安いエビだと言えます。

しかし、見た目を綺麗に品種改良したものは、ものすごく貴重なエビとして大事に育てています。

ほんと、エビに対する思い入れが強いのでしょう。

背中が丸まる程、長生きしたいという願望からも縁起物として扱われてきました。めでたい時には、エビと鯛、赤いものがいい、などと、ほんと発想は 単純過ぎて、どうなんだろうか、、とも思いますが、実際、美味しい事は確かです。

エビなどはダシも出て、小さくても物凄く存在感があります。これを料理に使わない手は無いわけで、アジアを中心に調味料的な使われ方をしています。

なんでだか分かりませんが、ペットのエビもこれが不思議で赤が高い、ほんとうにびっくりするくらいに高いわけです。模様によって何かに似ているからといって みんなが買い求めて、、おそらく、お金持ちの人が友人や家族に、「これ、なんとかの模様に見えない?」って自慢するだけなのですが、そのためだけに、 ものすごい値段がするエビを買っていたりします。

それも、縁起物と似たような感覚で、マグロにせよ、ただ初物だというだけで高い値段がつくものなどがあります。

むかし、有名な絵画を落札した企業が居た頃が信じられないくらいですが、実に景気というのは水物です。つまりは浮き沈みが激しいので、せめて、運ぐらいは よくなりたいという説なる願いでも有ります。ほんとうに、予想できないことが多くありますので、昔からこの国では、そういうものが人々の願いでも あったのでしょう。








おすすめのページ!

シュリンプ飼育方法
色々なシュリンプの種類
シュリンプの繁殖
レッドチェリーシュリンプの飼育
ウィローモス種類一覧




おすすめの商品




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イエローチェリーシュリンプ 5匹+補償1匹
価格:1580円(税込、送料別) (2016/11/26時点)






(C) エビの心得 All rights reserved.